一本杖片手に、ひとり旅
足をつけた先は地ではなく、空と海でした
クルーズ

エーゲ海クルーズツアーが航空券付きで10万円代から乗れるよ!

MSCシンフォニア号で行くエーゲ海超王道クルーズ11日間

photo by MSCクルーズ

MSCシンフォニアは2002年に就航、白い船体に船尾のネイビーブルーの煙突にトレードマークの太陽のようなモチーフのマークが目印です。そして2015年に改装、お客様に全く新しい真の快適性を味わって頂ける客船となりました。

ユニークなのがフロア名がブラームス、チャイコフスキー、バッハなど音楽家の名前になっていることです。デッキ5、デッキ6などというありきたりのフロア名ではなく、シンフォニー(交響楽)を思わせる船名にふさわしい、ユーモアあふれるフロア名になってます。

航空券付き148,000円〜

寄港地リスト:

  • ベニス
  • スプリット
  • サントリーニ島
  • ミコノス島
  • ドブロブニク
  • アンコーナ

ネットの口コミ:

  • 初めてのクルーズで朝昼晩と食事込みで、食事のことで頭を悩ませることがなく、夜中を除いて食べるところはいろいろあるので、小腹がすいた時でも不自由しなかった。
  • 寄港地が魅力的なクルーズでした!
  • エクスカーションの日本語パンフレットが船内になかったのが残念だった。 客室は広くてバルコニー付にして正解だった。 食事はとびきりおいしくはなかったが、夕食は毎回違うメニューで選ぶことができたのでよかった。レストランの指定席の場所が最初気に入らなかったが、融通をきかせてくれ窓際の席にしてもらえたのがうれしかった。 天気にも恵まれ楽しいクルーズだった。

MSCリリカ号で行くエーゲ海クルーズ11日間

photo by MSCクルーズ

MSCリリカは2003年に誕生したイタリアンスタイル客船で、エレガントな雰囲気をまとい、かつ快適性を兼ね備えた最高傑作で、イタリアの大女優ソフィア・ローレンがゴットマザーになり、華々しくデビューを果たしました。

ショーラウンジ、カジノ、複数のバーラウンジ、スポーツジム、リラックスルームなど
設備も充実しており、広すぎない程よい大きさで寛ぐことができます。

航空券付き160,000円〜

寄港地リスト:

  • ベニス
  • バーリ
  • カタコロン
  • ミコノス島
  • ピレウス/アテネ
  • サランデ
  • ドブロブニク

ネットの口コミ:

  • スタッフはとてもフレンドリーで文句ないです。食事は全体的には満足ですが、子供用の食事が毎日変わらなかったことが残念でした。ただ、船内よりも外で食べることが多かったため、そこまで気にならないです。 一つ残念だったのが、ミコノス島についたのが夜で数時間で次へ向かったため、景色を楽しめなかったです。 もう少し時間の調整をしてほしいところですね・・・ ただ、全体的に満足です!!
  • 家族4人(小学生2人)で参加しました。 クルーズは初めてだったので子供達の反応が少し心配でしたが、プール、子供向けアクティビティ、ナイトショーなど全く退屈することなく大満足でした。メインダイニングでのドレスコードも正直少し面倒だなと思っていましたが、とてもいい思い出になりました。 最後の寄港地はイマイチで少し残念でした。寄港地を減らして、サントリーニ島をもう少しゆっくり観光できるプランになるといいなと思います。

私の感想:

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

MSCリリカにエーゲ海クルーズではありませんが、日本周遊クルーズで乗りました。船自体がそこまで大きくないため、どこに何があるのか覚えやすく大変過ごしやすかったです。

また乗船時にはティーラウンジがあり、日本人好みのお茶などが寛ぎながら飲めるなど、ほっと一息つける癒やしの空間があったことにも感動しました。

スタッフもフレンドリーで、総支配人が私たち好みの夕食をオーダーしてくれたり、シンガーは日本語の歌を歌ってくれるなどの配慮がありました。

ご飯も美味しく、私が今まで乗った船の中では最高のクルーズ旅行ができました。また是非乗りたいと思ってます。

コスタデリチョーザ号で行くエーゲ海・アドリア海クルーズ11日間

photo by コスタクルーズ

 

コスタデリチョーザは、2010年にデビュー。最先端のデザインを駆使し、最も壮観なフォームに設計されています。

パブリックスペースは豪華に装飾され、アトリウムに置かれているアルナルド・ポモドーロ作の”スフェーラ”が乗客を美しい世界に招いています。

エンターテイメント施設は4Dシネマ、ゴルフシュミレーター、劇場などがあり、またリラックスと健康のためサムサラスパが設備されています。

航空券付き180,000円〜

寄港地リスト:

  • ベニス
  • バーリ
  • コルフ島
  • ピレウス・アテネ
  • コトル
  • ドブロブニク

ネットの口コミ:

  • 寄港地の時間が短かったのでもう少し欲しかったです。

オススメのクルーズ旅行代理店

私のオススメ旅行代理店はビュートです。代表の村田さんが認定クルーズコンサルタントということもありクルーズに詳しいことはもちろん、とにかくどんなやり取りでも迅速に行なっていただけるため、助かります。

クルーズ旅行は基本的にどこの代理店から頼んでも料金はそこまで変わらないため、旅行をお願いするのであれば、しっかりとした対応をしていただけるところが良いです。

BUTEでクルーズ旅行を検索する