一本杖片手に、ひとり旅
足をつけた先は地ではなく、空と海でした
クルーズ

セレブリティミレニアムの料金、14泊15日分全部書きだしてみてるよ

ひょんなことから、このクルーズを見つけてしまいまして。

Minami
Minami
東京発バンクーバー行きが14泊15日で一人48ドルって、どういうこと!?😂

ということで、早速問い合わせをして確認していただき、予約しました(別の代理店さんで。笑)

本当に内側船室一人48ドルでした

確認をとってもらっても信じられません。一人で乗っても内側98ドルだったので、コレは乗らないわけにはいかない!と思い、すぐに予約。

また揺れる日がきっとあることも想定して、部屋で快適に多少過ごしたい。陽の光を多少確保しておきたい!と思い、海側を予約しました。

今回はセレブリティ・ミレニアムでバンクーバーに行きます

14泊15日の長期クルーズなので、いろいろお金もかかるし、何があるのかわからなかったので、全部お金のことをまとめようと思いました。

今回も例にも漏れず、片道クルーズです。でもプレミアム客船のセレブリティ・ミレニアムですし、初めて乗る客船とあって興奮が隠せません。

私が周遊でキチンと行く日が来るのか心配ですが、(勝手に)格安クルーズハンターとしては凄くいい経験になりそうです。

寄港地リスト:

  • 函館(日本)
  • ペトロハブロスクカムチャッキ―(ロシア)
  • ビクトリア(カナダ)

ほぼ終日クルーズのため、Wi-Fiには期待しないで向かうことになりそうです。

クルーズで行き、バンクーバーから飛行機で帰ってくるという、なかなかな長期スケジュールのクルーズ旅行になりそうです。

クルーズ代金は全部で140,417円です

Minami
Minami
14泊15日でプレミアム客船が一泊1万円切るって、、、何事ですか😳

クルーズ代金自体は、2名一室内側の場合48ドルは本当です。

私の場合は海側の部屋にしたことと、一人で行くシングル利用のために寄港料を倍払うことに。

こちらが内訳です。

クルーズ代金(海側):198ドル(22,483円)

寄港料(NCCF):700ドル(79,485円)

船内チップ:203ドル(23,051円)

政府関連税:135.61ドル(15399円)

寄港料の倍は痛いですが、これチップ込みの価格なんですよね。船会社にもよりますが、今回は事前にクルーズ代金と一緒に払う感じです。うん、安い。

クルーズ代金は全部で140,417円です。

帰りの航空券はビジネスクラスで7,851円です

photo by 4travel.jp

Minami
Minami
見出しの桁、間違えてるぞー!と言われそうですが、本当です(笑)

詳しくは以下の記事を、ご覧ください。

あわせて読みたい
アラスカ航空のマイルでJALのビジネスクラスを発券!数字が苦手な私でもできたよ私は典型的な女子で(何歳になっても、私は女子です)文系で、算数が苦手。理屈っぽいのも苦手。もう感情論でしか話せない、本当にめんどくさい女...

はい!SPGアメックスというクレジットカードで貯めたマイルを使って、無料でビジネスクラスで帰ってくることになりました。なので、今回かかったお金は手数料の69.3ドル=7,851円でした。

でも通常で買うと、こんな感じです。

これでとりあえず倍払った寄港料は取り戻せた気分です。バンクーバーから東京までは26万円以上なことを考えると、それ以上ですね。

航空券は全部で7,851円です。

バンクーバーで2泊してきますが0円です

Minami
Minami
今回のクルーズは、私の(勝手に)格安クルーズハンターの腕前とポイントマイラーとしての知識を十分に発揮してます。

また見出しの桁というか、数字間違えてるぞー!と言われそうですが、本当です(笑)

詳しくは、コチラの記事をどうぞ。

あわせて読みたい
SPGアメックス 無料宿泊の予約方法は電話がベスト!バンクーバーで泊まるよ私は、ある日突然、思いだしたのです。 私をはじめ、旅好きなら絶対持っている最強クレジットカード”SPGアメックス”の特典の1つに、...

今回の一泊はSPGアメックスでも大人気の特典、無料宿泊を使い、さらに普段の買い物から貯めたポイントでもう一泊は泊まることにしました。

ちなみに泊まるホテルは重複しますが、こちらです。

photo by marriott.co.jp

 

一泊32,055円と27,407円を無料で泊まってきます。帰ってきたらレポ書かないとですね😊💕

ホテルの2泊分の宿泊費は0円です。

おそらく疲れ切って新幹線で帰ってくるでしょう

バンクーバーからビジネスクラスで帰ってくるとはいえ、10時間以上の中期の中でも長時間フライトなので、やはり多少は疲れてるでしょう。

しかも2週間以上、家をあけることになるので母に怒られないか、今から心配です。普段であれば3列シートくらいのちょっと立地な夜行バスで帰ってくるところですが、おそらくそんなことも許してもらえないと思いますので、新幹線で帰ってくることになります。

でも自由席で帰ってくると思います(笑)

photo by ekitan.com

 

成田空港⇔東京駅間は京成バスが900円で運行しているので、それで帰ります。乗り換えとか電車に乗るときの階段、エスカレーターで疲弊すると思うんですよね。荷物もいっぱいなので。予約はしなくてもいいかな〜と思ってます。

photo by 京成バス

といっても、私はあくまで杖を使わないといけない障害者には変わりないので、目標所持バッグは機内持ち込みできるキャリーと折りたたみ可能な35Lのバックパックの2つ持ちでいくと思うんですけどね。そうなるかわかりませんが、荷物も身軽な方向になればいいな〜と思ってます。

ただビジネスクラスの飛行機よりも、新幹線のほうが高いのが気になって仕方ないので、本当にひょっとしたら夜行バスで帰ってくるかもしれません(笑)

バスと新幹線、全部で11,360円(の予定)です。

全部でこれだけ使う予定です(2019/03/12現在)

結局14泊15日のクルーズですが、16泊17日になり、今のところ全部で159,628円使う予定です。

今回はプレミアム客船ということもあってフォーマルナイトもあると思いますし、せっかくの長期クルーズなのでドレスアップもして楽しむ予定なので、これにプラス服飾費、その他諸々もかかるかな〜という感じです。

でもこれだけの旅行が、この値段で行けるのは凄いですね。SPGアメックス様様です。

またドンドン追記していきたいと思います😄✨