一本杖片手に、ひとり旅
足をつけた先は地ではなく、空と海でした
トラベル

ペトロパブロフスク・カムチャツキーってどこ?ビザは?通貨の両替は?

事の発端は、いつだってこの旅行です。

あわせて読みたい
セレブリティミレニアムの料金、14泊15日分全部書きだしてみてるよひょんなことから、このクルーズを見つけてしまいまして。 ということで、早速問い合わせをして確認していただき、予約しました(別の...

そして寄港地リストを見ると、こんなところに行くと書いてありまして。

  • 函館(日本)
  • ペトロハブロスクカムチャッキ―(ロシア)←どこ?
  • ビクトリア(カナダ)

ロシアも広いですからね、、、一体どこなのか、本当に予想もつきません😂なので、私また調べてみました✨

ペトロパブロフスク・カムチャツキーはここ!

北方領土の先にあり、大型のクルーズ客船が行ける最北の港と言っても過言ではないところです。

この土地にも歴史はあるので、詳しく知りたい方はWikipediaで調べてください。

ペトロパブロフスク・カムチャツキーの天候は?服装は?

今って本当に便利ですよね。天候に関して世界中で調べられるみたいで、このサイト(Weather Sparks)を見つけました。本当に便利です。

私が行く4月の後半はまだまだ肌寒いみたいで、完全にブーツやダウンジャケットが必要みたいです。大丈夫かな〜?寒いの本当に苦手なんでホッカイロ持っていくことにします。

ちなみに調べていたら地球の歩き方で、こんな感じで乗ってました。

こちらは今の服装のアドバイスみたいですが、旅行が近づいたときに調べたら、最適な服装とかもわかるかもしれませんね!今ってネットで調べると、本当に色んな事がわかって最高です。文明よ、ありがとう😂✨笑

ロシアってビザいるの?どういうビザになるの?

そもそもビザってなんだろう?っていう話ですよね。昔の私はVISAマークの付いてたクレジットカードのことだと思ってましたが、違います(笑)

TOPPANでビザについて、とてもわかりやすく書かれていたので引用させていただきます。

パスポートとは、各国政府が発行をおこない、国外に渡航する人に国籍や身分を証明するものです。

対してビザとは、渡航先の国が自国民以外の人に入国を許可するために発行する、いわゆる入国許可書となるものです。つまり発行元も異なれば、発行する目的も異なる証書ということです。

ディズニーランドで例えると、いわば大半の人が身分証として持ってる免許証がパスポートです。でも免許証を提示してもディズニーランドには入れませんよね?入場券が必要ですよね?この入場券にあたる、入国できるカードだったり、シールだったり、パソコンで申請するだけだったり色々ありますがビザということです。

こんなにわかりやすくパスポートとビザを説明してくれたサイト、なかなかなかったので嬉しかったです。TOPPANさん、本当にありがとうございます。

今回のロシア入りですが、私たちはビザが必要です。

日本国籍の方がロシア連邦に入国するためには、東京、札幌、函館、大阪、新潟いずれかの在日ロシア領事部(館)にビザを申請する必要があります。

quote by 在日ロシア連邦大使館

Minami
Minami
愛知在住の私が行くなら大阪ですが、ちょっと行く予定もないので、どうしたものかな〜と思いまして😞

もちろん「ロシアビザ 代行」と調べたらいっぱいでてきたので、それで取ろうかな〜と考えてましたら、このようなサイト(ウラジオストク自由港電子ビザ取得手続き)を見つけました。しかも無料です。

対象地区の一覧:
  • ウラジオストク
  • ナホトカ
  • アルセニエフ
  • アルチェム
  • ウスリースク
  • ボリショイカメニ
  • ダリネゴルスク
  • ダリネレチェンスク
  • レソザウォーツク
  • パルチザンスク
  • スパッスクダリ二
  • フォキノ
  • ペトロハブロスクカムチャツキ―etc

うん、これで良いと思う!と思ったのですが、船会社に確認してみました。

船会社
船会社
それはウラジオストクのみです。

Minami
Minami
いやいや、ペトロハブロスクカムチャツキ―も大丈夫だと書いてあるじゃないですか。

船会社
船会社
問題はないはずです。

Minami
Minami
問題はないというと、船会社的には推奨してないということですか?

船会社
船会社
そういうわけではないのですが、、、

といった感じの、煮え切らない回答をいただきました(笑)

代わりにクルーズ旅行の寄港地には、ほぼ必ずショアエクスカーションをいう物があって寄港地ツアーを船会社がやってくれてるんですよね。それに申し込むと一括名簿ビザとかいうのが適応されて、私たちはビザなしで入港ができるようです。

なので、ペトロハブロスクカムチャッキ―への寄港方法としては

  • 自分で東京、札幌、函館、大阪、新潟いずれかの在日ロシア領事部(館)にビザを申請に行く
  • ロシアビザの代行業者に頼む
  • ウラジオストク自由港電子ビザを取得する=自分で散策する
  • ショアエクスカーションに参加して一括名簿ビザで入国する=自由行動ほぼナシ

セレブリティクルーズのペトロハブロスクカムチャツキ―のショアエクスカーションの一覧がコチラから見れます。でも全部英語なんでGoogle翻訳に頼みました。

79〜299ドルのツアーのようです。犬ぞりができたら間違いなく行くのですが、、、Google翻訳によると、犬の学校に連れてってくれるだけみたいでした(笑)

ロシア・ルーブルは持っていく?どうする?

Minami
Minami
ロシア・ルーブルの写真があればよかったのに、やはりなかったです😂笑

そしてロシアに上陸するならロシア・ルーブルが必要ですよね。まず両替方法を調べてみました。

日本の銀行で両替をする

一番スタンダードな方法ですが、ロシア・ルーブルというニッチな通貨なせいか、レートがすこぶる悪い上に取り扱ってるところが少ないです。

成田国際空港のGPA外貨両替専門店のオンラインサイトで注文する

これが日本で両替するベストな方法かな〜?と思います。レートは良くないですが、家からでもできるっていうのがいいな〜と思いました。

米ドルを持っていき、現地の銀行で両替してもらう

レートは良さそうですが、ハードルは高そうですね。ロシア人って英語通じるんですかね?私はそもそも銀行がどれなのかも、わからない気がします(笑)

現地のATMでキャッシングする

これが一番レートが良い気がしたんですけど、調べたら2万円キャッシングすると約1,000円の手数料がかかるみたいで。2万円もキャッシングすることはないと思いますが、ちょっと痛いな〜と思いました。あとスキミングのリスクも高いみたいです。

Minami
Minami
うーん、なかなか困りましたね😅

Minamiは結局どうする?

本当にここから先は個人的な見解の元でのチョイスです。現地に詳しい人がいれば、その方に頼んで行動するのが一番良い気もしますし、ただ私にとってベストな方法を書いていきますね。

今回は、おそらくショアエクスカーションに申し込んで行動をすると思います。

  • 全く知らない土地で、知ってる人もいない
  • 一人で周る必要もない
  • 残雪で足場が悪そう
  • 難しそうなビザの申請がいらない
  • 現地通貨に変える必要がない

以上のことを理由に、ショアエクスカーションにすることにしました。私が杖をついてなかったら、一人でも歩いて周っていこうと思うのですが、まだまだリハビリ段階で行くには辛いな〜と思いました。

ちなみにショアエクスカーションに参加の場合は、全て米ドルやクレジットカードで対応してくれるお店に連れて行ってくれるそうなので、とっても高そうですが安全と利便性を、私は取りたいと思いました。

この記事が、また誰かの役に立ちますように。少なくとも私の忘備録としては十分です(笑)